配信側(管理者)
  • インターネットが利用できるパソコンまたはスマートフォン・タブレットPC
  • メール機能が利用できる携帯電話

受信側(従業員・職員)
  • 携帯電話・スマートフォン・PHSを保有し、メールおよびWEB機能が利用可能なこと。
     (パソコンでも利用可能ですが、緊急時や即時性などの面から、上記環境をお奨めします)