• 基幹システムと簡単連携

棚卸に必要なデータをスマート棚卸™に取り込むことができる為、素早く棚卸業務を開始できます。 タブレットで実施した棚卸結果をCSV出力できる為、基幹システムへ連携することで、基幹システム側での棚卸結果の把握が容易になります。
基幹システムにて棚卸データの入出力ができることが前提となります。

 

  • 簡単操作でラクラク入力

タブレットの使いやすさを活かし、直感的に操作を行うことができる為、どなたでも棚卸業務を容易に行うことができます。

 

  • バーコード読取可能

現在お使いのバーコードをそのまま利用できる為、専用のバーコードリーダーを使えば、よりスピーディな棚卸業務が実現できます。

 

  • スピーディな集計

棚卸が終了した時点で即、集計処理が行えます。棚卸結果の確認はもちろんのこと、棚卸の実施漏れや棚卸差異などをすぐに確認できる為、棚卸精度の向上に役立ちます。

 

イメージ